鱸の盆栽日誌

    スポンサーサイト  

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    tb: --   cm: --

    2014年  

    Ikebukuro03

    気が付けば年が開けてから早二週間。

    棚場は平和なもので特別な作業はしていないのですが、
    近況をざっと書いておきます。

    最近のベランダ棚場は例年よりもやけにスズメが頻繁に来ていて、
    手すりがフンで汚れています;

    椿(玉之浦・白侘助)とイボタを植え替え。
    玉之浦は小さな鉢に押し込められていたせいか、
    根がものすごく発達していて鉢底に向かう水をせき止めるように密集していました。
    生への執着を見るようで、少し怖いくらいでした。

    イワヅルウメの実が割れないまま萎れてきていて、
    どうやらこのままでは割れず仕舞いになりそう。
    去年もそうだったんですが、
    中の実が十分に大きくならないのが原因なのか、
    もっと木を乾燥させるべきなのか、よく分かりません。

    瑞祥の調子が去年夏頃からイマイチです。
    葉が黄色いのは根が傷んでいる証拠らしいので、
    暖かくなったら植え替え必至でしょう。

    気の早い花梨の新芽が出てきています。
    まぁ新芽と行っても実際に伸びてくるのは春になってからなんですが。

    正月からこんなに日が空いてしまっては先が思いやられますが、
    また作業が増え始めた頃から徐々に書いていこうと思います。


    Ikebukuro01
    スポンサーサイト

    category: 雑記

    thread: 盆栽 - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: 0

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。