鱸の盆栽日誌

    スポンサーサイト  

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    tb: --   cm: --

    緋梅開花  

    緋梅が開花しました。

    園芸種と違ってポツポツとまばらな開花ですが、
    盆栽的にはこのくらいの咲きっぷりの方が、
    侘び寂びを感じられていい具合です。

    今冬のアタマに買った樹で、まだプラ鉢に入っているため
    植え替え必須なので、もう少し花姿を確認したら、
    残りの花芽は摘んで、植え替え後の芽吹きに備えようと思います。
    スポンサーサイト

    category:

    thread: 盆栽 - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: 0

    2月気温予想  

    Yahoo天気の長期予報によると、
    2月は例年より気温が高めだとか。

    そろそろ今冬最後の石灰硫黄合剤消毒を済ませて
    植え替え準備を始めますかね。

    去年の日誌を見ると、2月初旬から植え替え開始との記録。
    こういう時、マメに記録を付けていると助かります。

    いくら本やネットで情報を集めていても、
    自分のうちのベランダの植え替え時期や周りの環境など、
    具体的に書いてはありませんからね。

    category: 雑記

    thread: 盆栽 - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: 0

    椿の盆栽  

    この季節、椿の盆栽を盆栽屋さんでよく見かけますが、
    椿のように幹肌が荒れず、しかも太りづらい樹種って
    針金等で曲げた不自然な曲が凄い目立ちますね。

    ああいった樹種こそ、丁寧な切り返しで
    時間をかけて作っていかないと駄目なんでしょうね。

    うちにも二本椿がありますが、気をつけて育てないと・・・。

    category: 椿

    thread: 盆栽 - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: 0

    盆栽向きなブルーベリー  

    家には四本ものブルーベリーがあり、それぞれが別品種なのですが、
    このうちサンシャインブルーという最近出てきた品種が
    やたらと小枝が込み、胴吹きも旺盛、オマケに小葉性という、
    かなり盆栽向きな性をしています。

    ブルーベリーはツツジ科なので、
    そちらに近い性質が出た品種なのかもしれません。

    もっともブルーベリーは花も小さく実もすぐに落ちてしまうため、
    実もの花ものとしての価値はあまり高くないのですが、
    紅葉は文句なく綺麗です。

    欠点は、新梢がビューンとまっすぐ伸びてしまう点と、
    水切れに弱い点でしょうか。

    今は大きな木、一本しか有りませんが、
    今年の春、花後に剪定したら、挿し木で小さく造っていこうかと
    目論んでいます。

    category: ブルーベリー

    thread: 盆栽 - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: 0

    緑のアイデア  

    盆栽とともにベランダガーデニングにも目覚めつつあるので、
    また本を読んでみました。

    今回読んでみたのは、日本一のガーデンデザイナーの誉れも高い
    石原和幸氏の『緑のアイデア』という本です。

    この方は、世界的に権威のあるチェルシーフラワーショーの一部門で金賞を取り、
    更に上の権威ある部門での金賞を目指すため、
    毎年そのショーに出展しているという人で、
    この本は、その方が今に至るまでの半生が描かれているのですが・・・。

    なんかこの人、あまりにも賞を取る事に執着していて、
    ちょっと引いてしまいました。

    しかも自分が賞を取る事だけを目標に、
    信者(あえてそう言わせてもらいます)の人に、
    自費でイギリスに来させて無償奉仕させてるってのが・・・。

    しかもこの人の造った庭、『庭』っていうよりも、
    その瞬間だけ綺麗に見せるための『セット』なんですよね。
    庭として長年維持できるかどうかなんて、全く度外視。

    この人の造る庭は苔主体なのですが、
    実際書籍中にも、苔を維持するための水やりが大変、とありました。
    ほんの短いショーの最中、しかも大勢の人がその場に常駐しているのに
    水やりすら困難な庭・・・。

    そのへんの無理矢理さや、今が良ければそれでいい、
    的な姿勢が金賞を阻んでいる気がしてなりません。

    なんか、本を読む前にこの人に対して抱いていたイメージと、
    読んだあとのイメージが全く変わってしまいました。
    名誉とか名声って、そんなに欲しいモンなんですかねぇ・・・。

    東京にある、この人の経営するカフェ、
    外観が素敵なんで一度行ってみたいと思っていましたが、
    あんまり行く気もなくなってしまいました。

    category: 書籍

    thread: ***ベランダガーデニング - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: 0

    写真撮影用背景ボード購入  

    盆栽写真用の背景ボードを東急ハンズで購入。

    今までは、ベランダで撮影しようとすると
    背景に他のマンションが写ったりして見苦しかったので、
    仕方なく室内に取り込んで体裁を整えて撮影していたんですよね。

    しかしこういうの、いざとなると見つからないモンですねぇ。

    カメラ屋などで売っている撮影背景用グラデーションペーパーは
    耐水性がない上に、折れ曲がったら即駄目になってしまうので却下。

    布は、ホコリが付きやすい上に水もシミになり、
    更にはデジカメで撮るとモアレが発生する事があるので却下。

    結局、ネットで他の人も使っている
    ポリプロピレンでできたグレーの薄いボードを買いました。

    これでようやくベランダに樹を出したままで撮影できそうです。

    category: 道具

    thread: 盆栽 - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: 0

    今年の国風展  

    今年の国風展、開催が浅草なのは既知の通りですが、
    即売会場は(当たり前の事ながら)
    今まで通り上野グリーンクラブなんですね。
    これはどちらかの入場者数が激減する予感・・・。

    category: 展示会

    thread: 盆栽 - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: 0

    益子紀行  

    先日、焼き物で有名な栃木の益子に行ってきました。
    ここは古くから日用品としての焼き物を作っていた所で、
    民芸陶器の人間国宝、濱田庄司が居を構えた場所でもあります。

    まぁそのあたりの話はWikipedeiaでも見てもらうとして、
    お楽しみはもちろん盆栽鉢、だったんですが、
    これに関しては期待はずれ;

    陶器の店に関しては、一件だけ鉢屋があったものの、
    大量生産品の、どこにでもある鉢が置いてあるだけで、
    これは、というものは見あたらず。

    前述の濱田庄司が民芸運動に熱心だった事もあり、
    この地には多数の骨董・アンティーク屋があるのですが、
    そちらに関しても、盆栽屋すらロクにないこの地では
    取引が盛んになるはずもなく、めぼしい鉢は見あたりませんでした。

    ただ、盆栽に関しては一点だけ目に付いた所が。

    看板に『趣味の山野草』と掲げられているうらぶれた店の庭先に
    岩山を模した人工の地形が作られ、そこに盆栽から植え直された木々が
    その山いっぱいに石付けで植えられていたのは圧巻でした。

    残念ながら、その作者の創意工夫はその山を作る所までで尽きたようで、
    松柏も雑木も無茶苦茶に植えられていて統一感もヘッタクレもなく、
    盆栽を多少知っている自分だからまだ意図は判ったものの、
    そうでない人が見たら、キッタナイ小山だなぁ・・・
    くらいにしか見えないであろう点は残念でした。

    この店に誰か居たら、もうちょっと話に進展もあったのでしょうが、
    残念ながら誰もおらず、今回の益子紀行はこれにてお仕舞いです。

    category: 雑記

    thread: 盆栽 - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: 0

    今朝の棚場  

    SDIM0411

    少し前から棚場に百円ショップで買った温度計を置いています。
    あまり正確ではありませんが、なんとなくでも棚場状況がわかるので、
    意外と役立ちます。

    そして今日。
    昨日雪まで降ったのに、今朝の棚場は9時半現在でなんと20度。
    直射日光下とは言え、さすがに高すぎです。
    そりゃ毎年変な時期に芽吹くわけだ…。

    温度計を置くまでは、こんなに温度が上がって居るとは気づきませんでした。
    今からでも棚を北側のベランダに移すべきか・・・。

    ※写真は記事と関係有りません。
     単に載せたかっただけです。

    category: 雑記

    thread: 盆栽 - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: 0

    雪景色  

    SDIM0395
    週末は雪景色でしたね。
    車で遠出したら結構雪が残っていて、
    ほとんど雪の降らない所の出身の自分は
    スリップするんじゃないかと運転中ヒヤヒヤでした。

    category: 雑記

    thread: 盆栽 - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: 0

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。