鱸の盆栽日誌

    スポンサーサイト  

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    tb: --   cm: --

    また休日出勤  

    また休日出勤。
    でも今日も天気がいい事もあって、あんまイヤじゃない。
    ===========================================
    トマトの水やりは、できる限り少なめにした方がいいらしい。
    水分が多すぎると、根腐れ以外にも、
    根が育たなかったり実割れが起こりやすくなるとか。

    トマトの実には、水を掛けてはいけないらしい。
    雨降り時には、室内かカーテン掛けた方がいいな・・・。

    乾燥状態から急に多量の水やりするのは控えた方がいいらしい
    ===========================================
    トウガラシは水を多くやりすぎると辛くなくなるらしい
    ===========================================
    隣の部屋の人が、水が流れてくるのを気にしてる様子。
    一度挨拶に行かなくては・・・。
    ===========================================
    またカエデに黒点病の葉を発見。切り取る。
    このままだと一枚も葉が無くなってしまうので、
    暫く様子見しよう・・・。
    来週からは、週一くらいで非常に薄い倍率(1000倍くらい)で農薬散布。
    ===========================================
    挿し木した物は、芽が出て葉が出ても完全日向には出さない方がいいようだ。
    ヒメコブシがほぼ全滅してしまった・・・。
    ウメモドキも葉がしおれてしまった。
    ===========================================
    挿し木、水苔で行うのはどうだろうか。
    土に挿してあると、どうしても雑菌の発生などが起こるが
    水苔なら、雑菌は水苔に吸収消費されてしまう。
    ビニール袋やヤクルトの入れ物のような物に入れて水苔を詰めれば、
    乾燥は抑えられるし雑菌も入らない、一石二鳥では。
    ===========================================
    スポンサーサイト

    category: 家庭菜園

    thread: 盆栽 - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: 0

    休日出勤  

    休日出勤。
    でも天気がいい事もあって、あんまイヤじゃない。
    出勤するのが楽しいってのはいいな。
    多摩川沿いの時も楽しかったけど、平和島からは海と植物を見ながら出勤できるのがいい!。
    ===========================================
    徐々に陽射しが後退していく・・・。
    四月末でこれじゃ、六月はヤバイなぁ・・・。
    ===========================================
    カエデに黒点病。
    今夜は風少ないみたいだから、薬剤散布しよう。
    でも葉刈りしちゃったからなぁ・・・。
    ちょっとだけにして、できるだけ薬害でないようにしないと。
    ===========================================
    棚のシートが汚れてきたので拭かないと。
    相方が誰か呼ぶみたいだし。
    正直イヤなんだけど、俺だけの家じゃないし、しゃーない。
    それはともかく、日当たりが良くて広い庭のある家に住みたいなぁ。
    ===========================================
    夜中、植物を消毒。
    今日はダイセン系で、病気向けの奴。
    朝見たら、葉っぱに白く残ってた。
    こうやって白く残るの、汚いし不健康そうで嫌なんだよなぁ。
    昨日の薬液は恐らく300~400倍だったと思うから、次はホントに薄めに作ろう。
    また1リットルのペットに毒印か、ホムセンの1㍑霧吹き(噴霧器)買おう。

    category: その他

    thread: 盆栽 - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: 0

    紅葉に針金掛け  

    紅葉に針金掛け。
    こんなでかいの、盆栽に作れるのかな・・・。
    とりあえず暫く様子見。
    ===========================================
    ヒメコブシも芽摘み&様子見。
    脇芽が出てくれれば・・・。
    ===========================================
    カエデの葉にポツポツ黒い斑点。
    なんだろ・・・一応葉を切り取る。
    夜中、薬まいてみよう。
    でも薬まくと、新芽がしおれるのがなぁ・・・。
    強すぎるんだろうか。
    ===========================================
    コンテナを外に出した。
    ・・・でかい;
    トマト三株、無理クサイ・・・。
    まぁ俺が盆栽買いまくったのが悪いんだけど;
    ===========================================
    柿の芽が出てきた。
    あのまま放置でいいのかな・・・?
    ===========================================
    ブルーベリーの実が膨らみ始めた。
    どのくらいで食べられるようになるんだろう。
    ===========================================
    獅子頭の折れた枝に残っていた葉が枯れてしまった。
    癒合剤を塗ったけど、駄目だったか・・・。
    ===========================================
    ウメモドキが雌雄とも大量の花芽を付けている。
    秋~冬が楽しみだ。
    ===========================================

    category: 紅葉

    thread: 盆栽 - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: 0

    ビニールシート  

    日照を考えて、盆栽用皿からビニールシートに。
    皿の大半が不要に・・・。
    ===========================================
    トマト、でかくなったなぁ。
    週末にでも植え替えしよう。
    でもそうすると、ベランダの上に出せなくなるんだよなぁ・・・。
    貸し畑が欲しい・・・。
    どっかの家の余ってるトコ、貸してくれないかな。
    ===========================================
    ベランダの左側の棚に針金掛けた。
    昨日の強風で、盆栽用の皿が吹っ飛んで、怖くなった。
    台風の時のために、何か手段考えないと・・・。
    ===========================================
    鉢数が増えてきたので、水やり、結構大変。
    噴霧器半分くらい使う。
    まぁゆっくり見られていいけど。
    萬園は、ホースからやってたな。
    ===========================================

    category: その他

    thread: 盆栽 - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: 0

    緑風展  

    緑風展に。
    デジカメ忘れたのが痛い。
    ===========================================
    ある程度盆栽を見慣れてきたのか、単なる枝配りや幹の荒れ方だけでなく、
    葉性の善し悪しも分かるようになってきた。
    那須五葉・瑞祥・九重がいい。
    取り木の状態次第では、切り替えもありか。
    まぁ家にある葵もかなりいいけど!
    ===========================================
    緑風展、と銘打つだけあって、新緑に見応えのある物が揃っていた。
    松柏もこの時期は芽出しの時期なので、みずみずしい新芽が芽に眩しい。
    杉や杜松も、普段の葉の様子からは想像も付かないような柔らかく瑞々しい葉だった。

    ケヤキの受賞が多かったが、正直ケヤキはどれもこれも箒立ちで、あまり面白くない。
    かと言って、他の樹形では幹肌も荒れないし、違和感があるだろう。
    今育てている物も、暫く放置して自然な樹形にしようと思う。
    ===========================================
    何故か浜松からの入賞が多かった。
    多分日照時間の長さから、この時期に合わせて芽出しをさせられるんだろう。
    『早い時期から遅い時期まで葉を出したままにできる=木の成長が早い』
    と言えるので、浜松は思ったより盆栽に向いた土地なのかも知れない。
    ===========================================
    でも思うんだけど、盆栽展って置き場所が悪すぎだよ・・・。
    第一の権威である国風展ですら、へんな安っぽい台の上に置かれて後ろはベニヤ板、
    ギューギュー詰めで見て回らなきゃならないのは我慢するとしても、見栄え悪すぎ。
    ===========================================
    売店。
    盆栽園の出店してるのは高い!
    もちろんいいのはあるんだけど・・・。
    那須五葉1万5千・・・もちろん欲しくなるくらいだから
    いいのはいいんだけど、高いなぁ。
    植木市にあったトコは安かったな~。
    特に道の駅の所。

    その他にはあんまり惹かれる木はなかった。
    物がなかったのか、目が肥えてきたのか。
    ===========================================
    うねうねと曲が付いた木もいいんだけど、
    小さいなりにガシッと太くまっすぐな幹をしてるのもいいね。
    直幹ってわけじゃなくて。
    まぁうちのカエデがいいって話だけどw
    ===========================================
    不忍池の脇に生えていた楓の幹のごつさは良かった。
    筋肉のように幹肌が波打っている。

    あぁいったのは、盆栽に出せない味だなぁ。
    昔の特撮で、海の波しぶきに違和感を覚える事があったけど、
    あんな感じに、どうしても縮小できない自然界の事象ってあるんだよね。
    あの幹肌を持ったカエデがあったら10万でも買いたい(リーマン趣味盆栽の限界;)

    category: 展示会

    thread: 盆栽 - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: 0

    夜間の水やりは  

    ネットで、夜間の水やりは徒長を招く、とあったため、できるだけ水やりを控えめにしてみた。
    ===========================================
    液肥が残ってしまったので、水やりの噴霧器に入れて、水やりついでにあげた。
    肥料当たりしなければ、肥培も進むはず。頑張れ!
    ===========================================
    ベニバナトキワマンサクが、順調に芽吹いている。
    いい位置からの初芽も確認。
    ===========================================
    ニレケヤキが非常に良く芽吹く。
    小枝の伸張の具合も良い。
    6月になったら、カエデ・ヒメコブシとともに取り木してみよう。
    ===========================================
    シシガシラモミジの枝を折ってしまったのが痛かった。
    応急手当をしたが、葉が枯れてきている。
    良くない方向に伸びた枝だったのでまだいいが、
    もっと樹種毎の枝の強さを把握しなくては。
    ===========================================

    category: その他

    thread: 盆栽 - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: 0

    物干し場  

    油かすの玉肥と液肥を与えた。
    分量多め。
    もう少し厳密に与えないと、いつか痛い目に遭いそう・・・。
    ===========================================
    太陽の角度がかなり高くなってきた。
    夏になると、陽が差さなくなるのでは・・・と不安になる。
    ===========================================
    物干し場にまで植物を展開。
    このままでは怒られそう・・・;
    棚を壁にくっつける。
    棚上にしっかり陽が当たるようになったので良かった。
    ===========================================
    ブルーベリーがしっかり受粉しているようだ。
    花(のあった部分)が上に向いてきている。
    このようになる事は知らなかった。
    植物の仕組みに驚く。
    ===========================================
    萬園宛にメール送る。
    多分思い出さないと思うが、これからは人付き合いをキチンとしようと思う。
    萬園は素晴らしい盆栽園だった。
    松本園とは大違い・・・。
    松本園、跡を継ぐ人がいないんだろうか。
    あんな所にあったら、新規の人は絶対来ないだろうな・・・。
    ===========================================
    雑木をこまめに芽摘み。
    手元を照らすスポットライトが欲しい。
    今PCで使っているヤツもいいのだが、付け外しが非常に面倒。
    首が自由に動くタイプのLEDのもの(発熱しない物)があるといいのだが。
    普通のスタンドを使ってみたが、上に向けられない・低くできないという2点で使いづらい。
    まぁ無いよりはマシだが・・・。
    ===========================================
    萬園のサイトに詳しい作業工程が載っていたので、夜、モミジの袴取りを行った。
    葉は既に結構伸びていたため、袴のある物は少なかった。
    袴取り自体は簡単だったのだが、楓の芽は、触れるだけで落ちてしまうほど脆いのに難儀した。
    ===========================================
    カリンが二本ともいい木になりそう。
    特に大きい方は、500円で買ったとは思えないほど、いい枝振りだ。
    剪定作業も楽しい。
    袴かなにかよく判らない、茶色い葉を落とすとすっきり綺麗になった。
    6月あたり、取り木か植え替えするつもりだが、
    綺麗な幹肌なので、このまま育ててもいい気も。
    悩むが、それがまた楽しい。
    ===========================================
    【買い物予定】
    ・トマト用の鉢

    category: 盆栽園

    thread: 盆栽 - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: 0

    安行の植木祭り  

    埼玉県川口市安行の植木祭りへ。
    とあるブログで、ここにある道の駅に盆栽が沢山売られている情報を見て調べてみると、
    何と言う幸運、週末に植木祭りが丁度開かれるらしいとあって、居ても立っても居られなくなった。

    当日は非常にいい天気で、朝からワクワク。
    安行は、車で高速を使って1時間ほど。
    行ってみると、浜北市とは比べものにならない規模の植木の街で、
    車窓からも、明らかに緑が覆い様子がうかがえた。
    ケヤキの新緑が芽に鮮やかだ。

    昼前に会場に着くと、綺麗に整えられた植木の売り場があった。
    浜北の緑花木センターとは比べものにならない綺麗さだ。
    人が沢山いて売り上げがあれば、今でもこういう所はこんなにお金が落ちるのだと思った。
    赤いツツジが非常に綺麗だったのが印象的で、購入していく人も何人か見かけた。

    警備の人に聞いて、お目当ての盆栽売り場へ。
    道すがら、そこかしこに植木畑があった。
    あと、どこの家にも綺麗に剪定された植木が植わっている。
    まさに植木の街だ。

    ただ、最近の流行のような自然林的な雰囲気の庭にはなっておらず、
    自然がそこにあるというよりは『木が植えられている』という印象。
    そのような植林技術を身につけられれば、ちょっとビジネスチャンスかも。

    盆栽売り場は、中程度の建物内に、ずらっと盆栽が。
    シロウトにも購入しやすい一万円以下の木が非常にたくさんあって、購入は迷いに迷った。
    ここでは唐楓を一本、紅獅子紅葉を一本、獅子頭紅葉を一本、計3本購入。

    車に戻り、おなかがすいたので、イベント会場へ。
    たこ焼きを買って食べ、最後にもう一回り、と回ってみると、
    イベント会場にも盆栽屋さんが。

    パット見全然いい木は無かったが、中に入ってみると、取り木もののカエデで
    かなりいい幹肌をした物が、何と2500円。
    迷わず即購入。
    シロウト面をした自分に、葉刈りの方法や、落とす枝の選び方を教えてくれた。
    お店の名前も聞いておけば良かった。

    ここではもう一本出猩々の苗木を買い、計5本を家に持ち帰った。
    棚が狭い・・・;

    category: 展示会

    thread: 盆栽 - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: 0

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。