鱸の盆栽日誌

    スポンサーサイト  

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    tb: --   cm: --

    道具のお手入れ  

    Aloe_flower

    植え替えをするに当たって道具を綺麗にしました。

    今回手入れした道具は
    ・股枝切り
    ・ヤットコ
    ・針金切り
    ・ハサミ
    ・ナイフ

    植え替え自体は、これに加えて大小のピンセット、
    根かきなんかを使います。

    まずはタワシでガシガシ洗って汚れを落とし、
    次に硬いスポンジのようなサビ落としで表面のサビをとり、
    砥石で切れ味が戻るまで研ぎ出して、
    水分を拭きとって乾燥させた後に油を差します。

    来週末も天気はよさそうなんで、
    いよいよ本格的な植え替えシーズン到来ですね。
    スポンサーサイト

    category: 道具

    thread: 盆栽 - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: 0

    ハサミ  

    小枝の剪定ばさみを買いました。
    2,000円くらいの安いヤツ。

    盆栽専用ではなく、いわゆるクラフト系のハサミです。

    盆栽をやり始めた当初は、高い鋼製の道具を
    手入れしながら使っていこうと思い、
    実際少しずつ買い集めてもいました。

    ただ、一番使うハサミに関しては、
    噛み合わせが馬鹿になってしまうと
    葉切りをすれば葉の隙間に入り込んでしまい、
    小枝を切れば木の皮がわずかに残ってしまう、と
    非常に使いづらくなってしまいます。

    この場合、研ぎ直しても
    噛み合わせの部分は修正できないので
    なんともなりません。

    そんなわけで、一回安いハサミを買ってみて、
    切れ味がどんな感じに推移するか、
    試してみようと思います。

    category: 道具

    thread: 盆栽 - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: 0

    お役立ち盆栽グッズシリーズ  

    先日ちょろっとショッピングセンターに出かけてみたら、
    100円ショップのダイソーで盆栽管理に役立ちそうな物を売っていました。

    それは、お風呂の排水溝に付けるネットw

    去年、このネットに相当するもので、
    キッチンの排水溝用のネットを取り上げました。

    アレはアレで、機能としては確かに便利だったんですが、
    締めつける力が弱くてだらしなく広がり
    おまけに目が細かいせいで藻が繁殖したり、
    水切れが悪くてベチョッとしたりと、見た目にちょっと見苦しい物でした。

    今年も同じような物を探していたのですが、
    去年そういう事態に陥っていたので同じ物は買わず、
    その代わりになる物を探していた所、コレを発見しました。

    外観は、ひと言で言ってしまえばミカンネットの白くて短いヤツです。

    自分の購入したのは直径約6~15センチ、長さ約17センチのショートタイプ。
    小品盆栽で主に使われて居るであろう4号の浅駄温鉢にぴったりの大きさで、
    肥料止め、マルチング止めにこれ以上ない便利さです。

    コレさえあれば、面倒な肥料コンテナへの肥料出し入れ作業から
    ようやく逃れられると思うと嬉しい限り。

    しかも50枚入りで105円と、笑えるほどリーズナブル。
    100個2,000円の肥料コンテナを今まで使っていたのが馬鹿みたいです。
    しかもあの肥料コンテナ、すぐ水が切れて肥料が乾くせいで、
    全然肥料を効かせられないんですよね・・・。

    このネットを鉢にかぶせる方法は、萬園のブログで見かけて
    やりはじめたんですが、流石プロのやる事だけあって、実用性100%。

    しかしミカンネットだと、いかにもミカンネットのオレンジ色なので
    ちょっとダサイ感じなんですが、この白いネットだと清潔感があって、
    なおいいです。

    鉢を持ち上げる度にコロコロと肥料を落としている方、
    肥料ケースへの出し入れ作業に飽き飽きしている方など、
    是非使ってみてください。

    ※ダイソーには通販が無いようなので、下記は参考商品です。
     枚数が少ない上に高い!
     あと、『ストッキンングタイプ』のヤツは前自分が使っていたタイプで
     使い勝手が良くないので、避けた方がいいと思います。


    排水口のゴミとるネット 30枚入 59080排水口のゴミとるネット 30枚入 59080
    ()
    オーエ

    商品詳細を見る

    category: 道具

    thread: 盆栽 - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: 0

    写真撮影用背景ボード購入  

    盆栽写真用の背景ボードを東急ハンズで購入。

    今までは、ベランダで撮影しようとすると
    背景に他のマンションが写ったりして見苦しかったので、
    仕方なく室内に取り込んで体裁を整えて撮影していたんですよね。

    しかしこういうの、いざとなると見つからないモンですねぇ。

    カメラ屋などで売っている撮影背景用グラデーションペーパーは
    耐水性がない上に、折れ曲がったら即駄目になってしまうので却下。

    布は、ホコリが付きやすい上に水もシミになり、
    更にはデジカメで撮るとモアレが発生する事があるので却下。

    結局、ネットで他の人も使っている
    ポリプロピレンでできたグレーの薄いボードを買いました。

    これでようやくベランダに樹を出したままで撮影できそうです。

    category: 道具

    thread: 盆栽 - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: 0

    盆栽の道具入れ  

    先日書いたように、道具を外に出しっぱなしにしていて
    サビサビにしてしまったのを反省して、何かいい道具入れはないかと
    いろいろ探していたんですが、いいものを見つけました。

    ポリプロピレンケース・引出式 薄型
    引き出しケース

    このシリーズには他にも種類がたくさんあるんですが、
    自分のお薦めなのは、上記の薄型・引き出し二つの奴です。

    これのメリットは、

    ■雨に濡れない・濡れても大丈夫
    ■引き出しなので、出し入れが楽
    ■引き出しが浅いので、道具が底に隠れずひと目で全てを把握できる
    ■サイズが盆栽道具の収納にジャストフィット
    ■複数個積み上げ可能で、しかもずれない
    ■半透明なので、中が外からはっきり見えない
    ■半透明なので、内側にも光が入り、道具が探しやすい
    ■ベランダの棚に丁度いいサイズ
    ■安い

    といい事づくめ。

    ひとつ買って、あまりに使い勝手がいいので
    翌週、早くももう一つ追加で購入しました。

    引き出しの一つにはハサミ類、
    もう一つにカットパスターなどの小物類、
    追加分には針金関連と道具の手入れ用品と、
    早速フル活用しています。

    今まで使っていたのは以下のような感じです。

    1.電気工事者用の、ポケットの多い道具入れ
     ■棚に吊して使用できるのは便利
     ■ポケットが多いのは便利。
      ピンセットなどの細ものを周りに挿して、
      ハサミはポケットに突っ込む
     ■雨が入る
     ■長さの違う道具が多くなると、折り重なって取り出しにくい
     ■中が暗くて見えづらい

    2.盆栽道具ケース
     ■まとめての持ち運びには便利だが、そもそもベランダでは持ち運ばない
     ■容量が少ない
     ■いちいちチャック使用で取り出しにくい
     ■中のさやに固定しないと中でバラバラ。でも固定はメンドウ

    3.深くて大きい道具箱
     ■沢山入る
     ■重い
     ■でかくて開けづらい
     ■ものが多くなるとグチャグチャになる
     ■中が暗くて探しづらい

    とどれも一長一短だったのですが、
    今回の引き出しの購入で、全て解決した感じです。

    本格的な趣味家には容量が少ないかもしれませんが、
    ベランダ盆栽家にとっては十二分。

    今なら10%引きですし、問答無用でお勧めです。

    category: 道具

    thread: 盆栽 - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: 0

    ハサミ研ぎ  

    ハサミが全然切れなくなってしまったので、
    新しいのを買うかどうか迷ったのですが、
    試しに研いでみました。

    自分は結構料理をするので包丁はよく研いでいるんですが、
    ハサミは以前研いでもあまり切れるようにならなかったので、
    『ハサミは素人の研ぐモンじゃないのか・・・』 と半ば諦めていたんですが、
    今日研いでみたら、驚くほど切れるようになりました。

    以前は『ハサミくらい簡単に研げるだろ』と
    舐めてかかった挙げ句の失敗でしたが、
    今回は、予め鋏の研ぎ方をネットで見てから
    取りかかったのが良かったようです。

    コツは、刃を裏から研がない事、でしょうか。
    ハサミは噛み合わせの良さが命、
    しかし裏を強く研いでしまうとその噛み合わせがずれるので、
    刃は鋭くなっても切れなくなってしまうようです。

    あまりに切れるようになったので、以前買って錆びさせて以降
    ほったらかしにしてあったハサミを引っ張り出して、
    錆を研磨したあと研ぎ直したら、こちらも見違えるほど
    切れるようになりました。

    最近は横着して道具を外に出しっぱなしにしていたせいで、
    又枝切りもヤットコも、鋼製のものは
    ことごとくサビサビにしてしまっていたんですが、
    これを機に、錆を磨き落として油を塗って、
    以前買った道具入れを引っ張り出して、
    キチンとしまうようにしました。

    道具は大事に使わなきゃ駄目ですねぇ。

    category: 道具

    thread: 盆栽 - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: 0

    自動水やり機購入  

    ヤフオクで自動水やり機を買っちゃいました。
    これはパナソニックの製造中止品で、既に普通の販売店では購入できません。

    なぜ市販の新品ではなくこいつかというと、これが電池で駆動するタイプで
    ベランダに水道が無くても使える優れものなんですよね。

    こういったタイプである程度多くの鉢に水やりできる物は、
    これ以外には発見できませんでした。

    気になる価格は、中古・追加ノズル付きで丁度一万。
    定価は1万9千円で、ネットでは、新品で1万3千円の
    値段が付いている所が多かったです。(もう買えませんが)

    高いか安いかは、この夏を乗り切った時に判断できる事でしょう。

    category: 道具

    thread: 盆栽 - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: 0

    ヤットコ  

    ヤットコ買いました。
    兼進の3000円ちょいのヤツです。

    使用感ですが、さすが盆栽専用道具だけあって、使いやすいです。

    先端の噛み合わせが完璧なので、
    それこそピンセットのような精密さで物をつかめますし、
    同じく先端が丸く細めになっているおかげで
    針金をねじる時に、巧い具合に針金同士が寄り合わされます。

    先端が平らなペンチだと、強く針金を寄り合わせた時、
    そこにこすれて切れちゃうんですよね。

    しかし・・・今サイトを見に行ったら、同じヤツのモニターを募集中!
    盆栽と一緒に写真撮るくらい、いくらでもやるのに・・・。
    あ~、せめて家を出る前にこのサイト、見ておけば良かったなぁ。

    category: 道具

    thread: 盆栽 - janre: 趣味・実用

    tb: 0   cm: 0

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。